5月17日からの本学の授業形態について(更新)-「緊急事態宣言」の適用に伴う対応について-

欧宝体育下载平台,欧宝娱乐app下载3年5月29日

在学生の皆さん                                                                          教職員 各位

商学部長 伊藤 昭男

 北海道に発出されております緊急事態宣言について、当初5月31日までとされていた期限が、6月20日まで延長されることとなりました。北海商科大学は、キャンパス内での活動を継続することの重要性等を考慮し「欧宝体育下载平台,欧宝娱乐app下载3年度の授業に関するお知らせ」を前提とした授業運営を行うという方針を大学のホームページ等を通してお知らせしております。この運営方針は、十分な感染症対策を施した上で策定したものですので、授業担当者より変更指示がない限り、5月17日からの対応を継続いたします。

一部の授業科目は対面授業から遠隔授業に切り替えましたが、受講者の意向も配慮しながら、授業科目毎の特徴を考慮するように授業科目担当者の判断において、対面、対面と遠隔(リアルタイム等)、遠隔(オンデマンド等)、その他(独自の授業形態)のいずれかの授業形態で行いたいと思います。
ただし、今後の感染状況の変化によっては、方針を変更することがあります。

北海道(特に石狩地方)の感染拡大状況は予断を許さない状況であることに変わりはありません。従来型より感染力が強い変異株の拡大には、今まで以上の警戒と対策の徹底が必要です。

学内では本学の「欧宝体育下载平台,欧宝娱乐app下载感染予防対策について」に従って行動してください。学外においても授業以外の活動は最小限とし、不要不急の外出を回避する、感染の可能性が高くなりやすい飲食を伴う会合には出席しない、授業後は速やかに帰宅する等、各自が当事者意識をもって感染拡大防止に努めてください。

キャンパスでの活動を取り戻せるよう、一緒に行動してまいりましょう。

以上